レスティルレン ボトックス

ボトックス

效果
1. しわ
過度に目立 つシワは、美容上好ましくないことが多く、怒っているように見えたり、不安、恐怖、疲労、痛み、悲しみなどの感情を表しているように見えたり、実際以上に 老いて見えるなど、誤解されることもあります。
2. 小顔
以前では、骨を削る手術が適応になっていた場合 でも、侵襲の少ないことでボトックス注入を行うことが多くなっています。 エラが張っている状態は原因として骨と 咬筋肥大があります。咬筋は文字通り、咬む時に使われる筋肉です。ボトックスを咬筋 に注入することで、 筋肉を弱め(もちろん食事をとるのに支障のない範囲です)エラが縮小し、小顔効果 が得られます。エラへのボトックス注入は、3回程度繰り返すとより効果が高くなります。 効果の持続期間は、 約半年~1年程度です。

case01

case01

3. 多汗症
汗腺には2種類あります。アポクリン汗腺は、毛包に伴って分布し体温調節 には関与しません。エクリン汗腺は、体温調節 に重要な役割をはたしており、全身にわたって分布していますが、特 に手のひらや足の裏、ワキの下で密度が高くなっています。
エクリン汗腺は、心因性の刺激(緊張など)に対して過剰反応を示します。
多汗症に対しては、ボトックス以外の方法として上胸部 の交感神経切断術やアポクリン汗腺とエクリン汗腺に対しえての切除術(当院では、『直視下敵除法 』)があります。汗腺は真皮深部および皮下組織上層に位置しています。したがってボトックス注入は、真皮下 の皮下注入が最適です。効果の持続期間は、約半年~1年程度です。
4. こむら縮小
ふくらはぎの筋肉にボトックスを注入します 筋力を低下させることで、筋肉を細くし、ふくらはぎ全体をほっそりさせます。(通常の歩行に影響のない範囲です)
ふくらはぎへのボトックス注入は、3回程度繰り返すとより効果が高くなります。効果の持続期間は、約半年 ~1年程度です。 
ボトックスの種類 (本院使用)

本院では、お 客様の要望で選ぶ事が出来ます。

  1. 1. アメリカの アラガン社のボトックス
  2. 2. イギリスのディスフォ
  3. 3. アメリカの マイオブロック
ボトックスとは 何ですか?

ボトックスとは、アラガン社(アメリカ)製の薬剤の名前です。
A型ボツリヌス毒素から抽出した成分を精製し作られているものです。
治療方法としては、このボトックスを生理食塩水で希釈し、治療部位に注射で注入します。
シワ(眉間 額 目尻 )」「多汗(ワキの下 手のひら 足のうら)」「小顔(エラ)」「ふくらはぎ痩身(筋肉)」への注入を行っております。

ボトックスの歴史

Clostridium Botulinum細菌の毒素は人体の筋肉を麻痺させる恐ろしい毒でしたが、現代医学はこの恐ろしい毒素を征服して有益な方向で使っています。
Clostridium Botulinum菌から分泌される毒は7種類(A~G)あります。
この毒素の中からA型毒素を精製したものを使います。

この毒素は神経が筋肉と出会う末端でアセチルコリン(Achetylcholin)を抑制することで神経伝導を遮断して筋肉の収縮を抑制します。
また、皮脂腺と汗腺を抑制して顔の皮脂を減らすので肌のてかりをおさえることができます。
目的によっては肌の水分を増加させ、少し膨らませるようにしながら、より若くて弾力のある姿を追い求めることができます。

顔のしわは様々な原因があります。
重力、筋肉の収縮、肌の弾力の消失、顔の輪郭などが、しわを形成します。
この内の、筋肉の収縮を阻むことでしわの一部を取り除くことができます。
厳密に言えば躍動学的にしわを防止することです。
しかし、あまり表情がなければ不自然になりますが、最近新 たに自然なボトックス注射方法というものがでてきました。
アップグレードされた方法で肌に注射します。
この方法は顔の表情が可能で普通にしわを伸ばす方法としてとても自然で芸能人も使うことができる方法です。

最近よく施行されているボトックス顔面挙上術があります。
筋肉と肌にボトックスを注射をして肌の弾力を調節し垂れた肌をあげる方法です。
額を上に引くので目を楽に開くことができ、額も広ろくすることができます。
垂れた首線を繰り上げて顔を長細くしてくれます。
小鼻を狭めるとか鼻先をあげて垂れた胸とヒップをあげる方法があります。

シワは、美容上好ましくないことが多く、怒っているように見えたり、不安、恐怖、疲労、痛み、悲しみなどの感情を表しているように見えたり、 実際以上に 老いて見えるなど、誤解されることもあります。

注射後の注意事項

注射当日は擦るとかマッサージをやらないようにしてください。
薬物が願わない部位まで広がることがあるからです。
注射後の3分間は横になって安静を取り冷湿布をすることをお勧めします。
なるべく注射部位に手をつけないでください。
注射当日の夜には顔を洗っても平気です。

難点 及び副作用

注射の效果は永久的ではありません。
しわ除去效果は通常6ケ月位持続されます。
四角顎の縮小とこむら縮小の效果は1年ほど持続されます。

副作用として一時的な眼瞼下垂(まぶたのたるみ)、複視(二つに見える現状)が 現われることがありますが、非常に稀で1~2週間以内に正常に回復します。
年配の方は目じりが少し腫れることがありますが、1~2週間後、正常に戻ります。

筋無力症患者、妊婦、授乳婦、12歳以下の子供には手術を控えてください。
顔面の一部の筋肉が麻痺するので笑う時に不自然な姿になり芸能人のような 方や自然さを希望する方は注射方法を異にしなければなりません。

長年の歳月、年配の方の肌にある深いしわは一度の注射で除去することは 難しく、二度三度の施術を行う必要があります。
肌のたるみから生ずる垂れじわも注射では取り除くことが出来ません。
専門医との充分な相談の上で自分にふさわしい適応症を探す必要があります。

ボトックス注射はレスティルレン[Restylene]やジュビドム[Juvederm]の注射と 併用すればお互いに相乗效果が見られるし、深いしわや目の下にあるしわを 隆起させることができ、より效果が望めます。
小皺はVela Smooth (リフト)*、アクシダーム (ActhyDerm)を 一緒に行うと、相乗作用を得ることができます。